履歴書の志望動機の例文の利用方法

履歴書の志望動機の例文はどう参考にした方が良いのか?私の場合は例文を
そのまま書き写さないで自分なりにアレンジして書きました。
結局は例文を見てもそれぞれの職種によって書き方が変わりますので。

例えば事務職の場合は志望動機の例文をどう利用すれば良いでしょう?
これは事務職の場合は志望動機の書き方が割合はっきりしています。

というのは事務職の場合は会社側から求められているスキルは、はっきり
しているので何が出来るか書けばよいのです。PCが使えるとかエクセルが
使えるとかそういう感じで書けば良いのです。

他にも営業の場合も志望動機の書き方はそれほど難しくないと思います。
何せ営業職は辞める人が多いと思われますから、会社側はやる気さえあれば
合格させると思います。なので特に例文を参考にする必要はないと思います。

次に転職の際の志望動機の例文の利用方法ですが、この場合は例文ももちろん参考に
しますが、むしろ今までの経験(スキル)を重点的に書いて下さい。転職の場合は
特に志望動機に面接官が注目する場合が多いので注意して書く必要があります。

履歴書の志望動機の例文は本を買っても良いし、ネットで調べても良いので
自分にあった方法を見つけてください。また実際志望動機を書いた人の苦労した点も
ブログなどで見つけると良いでしょう。

履歴書の書き方のコツ!のトップへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。